医学書院「病院」1月号

自宅に医学書院「病院」の2015年1月号が届いた。
松田晋哉先生の編集で「地域包括ケア病棟は医療を変えるか」というテーマ。

「病院」は1月号からリニューアルをしており、中身の濃い内容となったと思う。

伊関も新連載「事例から探る地域医療再生のカギ」を掲載した。
テーマは「沖縄県立6病院の医療再生」。
7年間で100億円の一時借入金を抱えた沖縄県立病院事業が100億円の現金を持つに至った過程を書いた。

さらに、6人の編集委員の座談会「よい病院はどうあるべきか」に参加させていただいた。
もう一つ、「自治体病院の歴史」について一関市立藤沢病院院長の佐藤元美先生に書評を寄せていただいた。

ぜひ、お読みください。
病院1月号


地域医療・自治体病院のマネジメント2014/12/21(日)09:21

医学書院「病院」のリニューアル

編集委員をつとめている医学書院の「病院」が紙面を一新し、リニューアルすることになった。
「地域医療計画」「地域医療ビジョン」を年間テーマに設定し、伊関は3月号で「行政計画としての地域医療ビジョン」というテーマで特集を組む予定。
また、隔月で「地域医療再生を考える」という連載を行うことになっている。

写真は「病院12月号」の裏表紙の宣伝。
病院


伊関のマネジメント2014/12/13(土)11:31

埼玉県医療を考えるとことん会議報告書

座長を務めていた「埼玉県医療を考えるとことん会議」の報告書が埼玉県のホームページにアップされた。

実りのある議論ができたと思う。
あとは、どれだけ内容を実現できるかどうかであろう。

私もできる協力は何でも行うつもりである。

報告書
http://www.pref.saitama.lg.jp/uploaded/attachment/646914.pdf

埼玉県医療を考えるとことん会議HP
http://www.pref.saitama.lg.jp/page/tokotonkaigi.html


地域医療・自治体病院のマネジメント2014/12/13(土)11:16

«  | HOME |  »


プロフィール

元埼玉県庁の職員。 現在は埼玉県の坂戸市にある城西大学の経営学部の教授で行政マネジメントを教えています。

伊関友伸

Author:伊関友伸

連絡先 iseki●pm-forum.org(●を@にしてください)

ブログ検索

カウンター

最近の記事

カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

なかのひと