とちぎメディカルセンター第1病院(仮称)建設業者選定公開プレゼンテーション

昨日、とちぎメディカルセンター第1病院(仮称)建設業者選定公開プレゼンテーションがあった。

100人ぐらいの住民の前で2社の公開プレゼンテーションを行い、1社を優先交渉者、1社を次点とした。

2社とも素晴らしいプレゼンテーションであった。

北関東の保守的な地域で、公共事業に関してこのような公開プレゼンテーションができたのは奇跡の面もある。

魂のある職員が一生懸命頑張った。

通常の官庁方式で入札をすれば、10億円から20億円は高いものになったと思う。

300床免震構造で64億円程度の建設費という厳しい条件であるが、なんとか実現できるように頑張ってほしい。

http://www.shimotsuga.jp/news/transfer.shtml?0:84


地域医療・自治体病院のマネジメント2013/08/12(月)06:59

«  | HOME |  »


プロフィール

元埼玉県庁の職員。 現在は埼玉県の坂戸市にある城西大学の経営学部の教授で行政マネジメントを教えています。

伊関友伸

Author:伊関友伸

連絡先 iseki●pm-forum.org(●を@にしてください)

ブログ検索

カウンター

最近の記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

なかのひと