さいたま市の医療ビジョン研究会

伊関は地元のさいたま市の医療ビジョン研究会の委員をつとめている。
昨日は第4回目の会議だった。
メンバーの1人として報告を行った。

同じ委員の埼玉医科大学病院急患センターセンター長の芳賀教授(さいたま市民病院の救急の責任者をされていた)の報告もお伺いしたが、これからのさいたま市の医療をめぐる環境の厳しさを再認識した。

年度内に報告書を出す予定であるが、良い報告書を出したい。


地域医療・自治体病院のマネジメント2014/05/30(金)08:33

«  | HOME |  »


プロフィール

元埼玉県庁の職員。 現在は埼玉県の坂戸市にある城西大学の経営学部の教授で行政マネジメントを教えています。

伊関友伸

Author:伊関友伸

連絡先 iseki●pm-forum.org(●を@にしてください)

ブログ検索

カウンター

最近の記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

なかのひと