PHP地域医療再生研究会-「医療制度の流れ」と「地域医療の成り立ち」 を押さえて次の一手を構想する

PHP総研の地域医療再生研究会。

http://research.php.co.jp/event/2014/08/25.php

今回は、8月25日(月)に、地域医療の歴史を学び、これからの医療政策を考えるというテーマで伊関が話すことになりました。

興味のある方は、ぜひご参加をお待ちしています。

■□■ 【 地域医療再生研究会 】 のご案内 ━━━━━━━━━━━━━ ■□■

地域医療再生への処方箋…
「医療制度の流れ」と「地域医療の成り立ち」 を押さえて次の一手を構想する

      講師: 伊関友伸(城西大学教授、『まちの病院がなくなる!?』著者)

                                 ――8月25日(月)開催

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ PHP政策力アップ講座 ■□■


拝啓 メールにてご案内を差し上げますこと、何卒ご寛恕ください。

さて、PHP研究所は、戦後間もなく松下幸之助が創設し、以来、出版活動とともに、
民間・独立のシンクタンクとして各種研究・提言活動等を行っております。

そうした活動の一つ、「政策力アップ講座:地域医療再生研究会」では、地域医療が
置かれた危機的状況の打開策を、病院と住民と行政を繋ぐ観点から検討しています。

次回(第3回)は、伊関友伸・城西大学教授が、近著『自治体病院の歴史』での
研究成果をもとに、地域医療再生への次の一手のあり方等について整理します。

ご多用の折と存じますが、是非ともご参加くださいますようご案内申し上げます。敬具


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
PHP政策力アップ講座 『域医療再生研究会』(第3回)

テーマ: 地域医療再生への処方箋…
「医療制度の流れ」と「地域医療の成り立ち」 を押さえて次の一手を構想する
----------------------------------------------------------------------
    ◎今後の地域医療のあり方を考える上で、医療制度の流れ、また地域医療の
歴史的成り立ちを押さえることが重要です。今回は伊関友伸教授が近著で
の研究成果を踏まえて地域医療再生への次の一手のあり方を整理します。

日  時: 8月25日(月)13:30-16:30

講  師: 伊関友伸 (城西大学教授、著書に『まちの病院がなくなる!?』等)

会  場: PHP研究所2階ホール(東京都千代田区一番町21 一番町東急ビル)
        *東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅 5番出口、地上出口より右手すぐ

参加費: お一人様 5,000円(税込) 当日、会場受付にて承ります。
        *請求書の発行等については、下記までご相談ください。

お申込: 添付の受講申込書に必要事項をご記入の上、Faxでお申込ください。

備  考: 本講座は、どなたでもご参加いただけます。
        *詳細は、添付のご案内状、または弊社Hpでご確認下さい。

----------------------------------------------------------------------
お問合せ先: PHP政策力アップ講座  担当: 島 ・ 田辺
          Tel.03-3239-6222 Fax.03-3239-6273 E-mail: ccpm@php.co.jp
        *電話でのお問合せは、10:00-17:30の間にお願い致します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

PHP研究所は、戦後間もなく松下幸之助が創設し、以来、出版活動とともに、
民間・独立のシンクタンクとして国内外の根本問題に着眼した各種研究・提言
活動等を行っています。


地域医療・自治体病院のマネジメント2014/06/29(日)07:54

«  | HOME |  »


プロフィール

元埼玉県庁の職員。 現在は埼玉県の坂戸市にある城西大学の経営学部の教授で行政マネジメントを教えています。

伊関友伸

Author:伊関友伸

連絡先 iseki●pm-forum.org(●を@にしてください)

ブログ検索

カウンター

最近の記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

なかのひと