さいたま市立病院施設整備基本設計業務委託に係る公募型プロポーザル

伊関が委員をつとめていた、さいたま市立病院施設整備基本設計業務委託に係る公募型プロポーザルの実施結果が公表された。

最優秀者は、株式会社山下設計となった。

病院の建設費が高騰している中で、病院を新築することは困難を伴う。

これからいかに建設コストを下げるか知恵を絞り、借金をできるだけ少なくするようにしないといけない。

現在、さいたま市病院会計は60億程度の内部留保があり、30億円程度は病院建築に取り崩す予定となっている。

さいたま市立病院施設整備基本設計業務委託に係る公募型プロポーザルの実施結果
http://www.city.saitama.jp/005/001/017/001/p037205.html

山下設計提案
http://www.city.saitama.jp/005/001/017/001/p037205_d/fil/teiannsho1.pdf


地域医療・自治体病院のマネジメント2014/08/09(土)16:44

«  | HOME |  »


プロフィール

元埼玉県庁の職員。 現在は埼玉県の坂戸市にある城西大学の経営学部の教授で行政マネジメントを教えています。

伊関友伸

Author:伊関友伸

連絡先 iseki●pm-forum.org(●を@にしてください)

ブログ検索

カウンター

最近の記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

なかのひと