筑西市・桜川市の統合新病院の建設工事の事業者のプロポーザル委員会

昨日は筑西市・桜川市の統合新病院の建設工事の事業者のプロポーザル委員会。
売り手市場で建築費が高騰している現在、建設会社が手を上げるか心配であったが、手を上げていただいた会社があった。
二段階発注方式(ECI方式)という方法で発注をするのであるが、250床で70.6億円(1床約2800万円)の建築がなんとか実現できるかというところまできた。

http://www.city.chikusei.lg.jp/news.php?code=3446

****************************
「(仮称)新中核病院建設工事実施設計協力事業者(施工予定者)」の優先交渉権者が決まりました (2016年5月29日掲載) NEW
事業者が持つ豊富な経験と高い専門知識を活用し、地域医療を担う高品質の機能を有した病院を建設するため、公募型プロポーザルでECI方式による協力事業者(施工予定者)を募集し、技術提案書の審査及びヒアリングを行ない、優先交渉権者を決定いたしました。
■優先交渉権者の名称及び所在地
前田建設工業株式会社茨城営業所
茨城県水戸市南町2丁目6番13号


地域医療・自治体病院のマネジメント2016/05/30(月)09:31

«  | HOME |  »


プロフィール

元埼玉県庁の職員。 現在は埼玉県の坂戸市にある城西大学の経営学部の教授で行政マネジメントを教えています。

伊関友伸

Author:伊関友伸

連絡先 iseki●pm-forum.org(●を@にしてください)

ブログ検索

カウンター

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

なかのひと