北海道松前町立松前病院の木村眞司先生の退職について

2016年6月7日午後2時43分、病院訪問をしていた松前町立松前病院の木村眞司先生が松前町長に辞意を表明された。
理由は町に議案の提出を求めていた病院の地方独立法人化について誠意ある回答が得られなかったためです。

伊関は医学書院「病院」で「事例から探る地域医療再生のカギ」というテーマで隔月連載をしている。

たまたま論文の執筆の取材で病院を訪問したところ、木村眞司先生が退職されるという事態に関わることととなった(伊関は木村先生が辞表を提出する原因となった木村先生と松前町長との面談には同席していない)。

最近の伊関友伸のブログは、伊関の研究活動報告が中心であったが、松前病院については関わった経緯から、研究者としてきちんとした情報を提供することとしたい。


地域医療・自治体病院のマネジメント2016/06/08(水)21:29

«  | HOME |  »


プロフィール

元埼玉県庁の職員。 現在は埼玉県の坂戸市にある城西大学の経営学部の教授で行政マネジメントを教えています。

伊関友伸

Author:伊関友伸

連絡先 iseki●pm-forum.org(●を@にしてください)

ブログ検索

カウンター

最近の記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

なかのひと