北海道新聞 斉藤勝前議長の解職請求へ 松前町民有志、病院長退職の責任追及

松前町の斉藤勝前議長への一部町民の解職請求についての北海道新聞が記事です。

http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/area/donan/1-0297384.html

斉藤前議長の解職請求へ 松前町民有志、病院長退職の責任追及
07/27 07:00

 【松前】町内の住民組織、地域医療を見守る会(樋口幸男会長)の会員有志らが、前町議会議長の斉藤勝(まさる)町議(73)の解職請求(リコール)を検討していることが26日、分かった。町立松前病院が求める地方独立行政法人化(独法化)検討を遅らせ木村真司院長の退職を招いたとし、8月にも町選管に解職請求する。

(略)

 同会の川内谷直志副会長は解職請求の理由について「不信任決議案は否決されたが、道義的責任をとり議員辞職すべきだった。独法化に関する町議会調査特別委員会でも、いたずらに検討を遅らせる質問や資料請求をした責任は重い」としている。同会の有志らは、近く新たな住民団体を設立し、8月にも町選管に解職請求に踏み切る構え。

詳しくは本文をご覧ください。


地域医療・自治体病院のマネジメント2016/07/27(水)22:09

«  | HOME |  »


プロフィール

元埼玉県庁の職員。 現在は埼玉県の坂戸市にある城西大学の経営学部の教授で行政マネジメントを教えています。

伊関友伸

Author:伊関友伸

連絡先 iseki●pm-forum.org(●を@にしてください)

ブログ検索

カウンター

最近の記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

なかのひと