総務省「地域医療の確保と公立病院改革の推進に関する調査研究会」の設置

総務省が「地域医療の確保と公立病院改革の推進に関する調査研究会」という会を設置することとなった。

伊関も縁あって委員に就任することになった。

自治体病院にとって非常に重要な研究会になると考えている。

9月13日(火)の午後2時から第1回目の会議が開催される予定である。

http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01zaisei06_02000145.html


報道資料

平成28年9月8日
自治財政局準公営企業室

「地域医療の確保と公立病院改革の推進に関する調査研究会」の開催

1.趣旨・目的

 国においては、「持続可能な社会保障制度の確立を図るための改革の推進に関する法律」(平成25年法律第112号)に基づく措置として、都道府県による地域の将来の医療提供体制に関する構想(以下、「地域医療構想」という。)の策定を要請してきたところである。

 また、総務省では平成27年3月に「新公立病院改革ガイドライン」を示し、各地方公共団体に対して平成28年度中に新公立病院改革プランを策定の上、改革に取り組んでいただくよう要請したところである。

 こうした状況にある中、公立病院をめぐる経営環境や、地域医療構想を念頭に置いた医療提供体制の改革の動向等を踏まえ、地域における医療提供体制の確保や公立病院の更なる経営改革を推進する観点から、このたび当省で調査研究会を開催し、学識経験者や公立病院の経営に携わる者など専門的かつ優れた見識を有する者に意見を伺いつつ、公立病院に対する施策の在り方等について検討を行うものである。

2.委員
 別紙委員名簿のとおり
http://www.soumu.go.jp/main_content/000438441.pdf

3.スケジュール
 平成28年9月より開催し、平成29年度中に成果を取りまとめる。
http://www.soumu.go.jp/main_content/000438332.pdf


地域医療・自治体病院のマネジメント2016/09/09(金)12:11

«  | HOME |  »


プロフィール

元埼玉県庁の職員。 現在は埼玉県の坂戸市にある城西大学の経営学部の教授で行政マネジメントを教えています。

伊関友伸

Author:伊関友伸

連絡先 iseki●pm-forum.org(●を@にしてください)

ブログ検索

カウンター

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

なかのひと